日本に輸入される青果物(主に生鮮果物)についての最新情報や安心して消費していただくための取り組みなどをご提供しています。また、会員へのお役立ち情報の掲載をしています。

一般社団法人日本青果物輸入安全推進協会
一般社団法人日本青果物輸出入安全推進協会 > 協会の紹介 > 会長挨拶・沿革

協会の紹介

日青協の会長挨拶と沿革についてご紹介します。

会長挨拶

私たち日本青果物輸出入安全推進協会(以下日青協)は、輸入青果物の食品衛生上の安全の確保、植物検疫の効率的実施および輸入事務の円滑化を目的として、1983年11月30日に厚生労働省と農林水産省の許可のもとに設立されました。会員は青果物の輸入商社・市場会社・倉庫会社・加工会社・小売会社と多岐にわたり、青果物の輸入から消費者の皆様のお手元に届くまでの流通を全て網羅しています。

本年は、日青協の創立30周年の節目にあたるとともに、当初の社団法人から一般社団法人に移行し、新たな組織体制でスタートを切ることとなりました。新生日青協は、30年前の設立の趣旨・目的を変えることなく、引き続き厚生労働省と農林水産省にご指導いただきながら、国民の皆様に安心して輸入果物を召し上がっていただけるよう努力を続ける所存です。

今や日本の海外渡航者は年間1,800万人のレベルとなりました。諸外国の珍しい果物を現地で召し上がる機会が増えています。あの美味しい果物を日本で食べることができたらどんなに楽しいだろう、あるいはテレビや映画で見たあの珍しい果物をぜひ味わってみたい・・・日本国民のそんな夢を実現したい、と輸入に携る仲間が世界中を飛び回り、新しい食文化、果物との関係を作り上げてまいりました。いくつかの果物はすでに私たちの手に届きました。それでも、世界を見渡せば未知の果物はまだまだ存在します。

日青協は残留農薬や食品添加物などの検査、食品衛生、植物検疫の考え方や仕組みを広く社会に正しく理解していただくための啓発・普及活動を行っております。また、近年その解明が進んでいる果物の持つ健康機能性などについての広報活動も実施しています。

私が日青協の会長に就任して5年ほどが経過し、設立時の初代・新村巳喜次会長から数えて5代目となります。私自身は、輸入商社の立場で美味しくて珍しい果物を求めて世界中を駆け巡り、たくさんの果物をできるだけ新鮮な状態で日本に持って来るように努力してまいりました。
そうしたビジネスのかたわら、日青協の理事としてあるいは副会長・会長として20年余りの間、協会活動に参画してきました。この度の一般社団法人への移行を機に、心も新たにして協会事業の刷新を図り会員の意識を高め、国民の皆様に安全でもっと美味しい果物を提供できるよう、会員ともども一層の努力を傾注する覚悟です。

協会の新スタートに際しまして、皆様方の一層のご支援とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

一般社団法人 日本青果物輸出入安全推進協会
会 長  勇ア 恒宏


沿革

1953(S28)年7月 ・日本バナナ現場処理委員会(京浜地区)設立
 [役割]
 (1)現場事故処理
 (2)港湾流通体制指導
1965(S40)年8月 ・日本バナナ関東地区運営委員会(北海道・東北含む)設立
・日本バナナ輸入団体関西地区運営委員会(九州含む)設立
1975(S50)年3月 ・日本青果物輸入運営協議会(全国)設立
 [役割]
 (1)食品衛生、植物検査申請窓口の集約化
 (2)評価制度設定立会い
 (3)植防/食品/税関 検査立会補助
 (4)バナナ及びシトラス類輸入登録制度導入
1976(S51)年2月 ・「輸入青果物統計資料」創刊
1981(S56)年1月 ・機関紙「日青協ニュース」創刊
1983(S58)年11月 ・社団法人 日本青果物輸入安全推進協会 設立
・新村巳喜次(元京浜物産貿易株式会社社長、日本青果物輸入運営協議会会長)初代会長就任
・本部事務局を千代田区神田練塀町3丁目大東ビル新館6Fに置く
1984(S59)年11月 ・新村巳喜次 会長 藍綬褒章受章
1994(H6)年2月 ・創立10周年記念誌「輸入青果物のいろいろ」発行
1995(H7)年1月 ・広報誌を創刊
2000(H12)年5月 ・本部事務局をつくばエクスプレス開業工事による秋葉原駅周辺再開発に伴い、千代田区神田和泉町1丁目の末広ビル6Fに移転
2001(H13)年12月 ・フルーツやその安全性の情報提供サイト「フルーツセーフティ」を開設
2008(H20)年11月 ・創立25年記念誌「輸入果物のいろいろ」発行
2010(H22)年1月 ・広報誌「菜果フォーラム」創刊(これまでの広報誌の発行を中止)
2012(H24)年11月 ・守谷潤一 会長(東京青果貿易株式会社社長) 藍綬褒章受章
2013(H25)年1月 ・社団法人 日本青果物輸入安全推進協会 解散と同時に、一般社団法人 日本青果物輸入安全推進協会 設立
2015(H27)年8月 ・本部事務局を秋葉原より、大田区東海3丁目のTSKビル3Fに移転  <大田市場正門前>
2015(H27)年8月 ・一般社団法人 日本青果物輸出入安全推進協会に名称変更
フルーツセーフティ
日本青果物輸出促進協議会
学ぶ・知る・楽しむフルーツ図鑑 輸入果物図鑑>PDF
このサイトでは、提供情報の一部にPDFファイルを使用しています。PDFファイルを見るには「Adobe Reader」が必要です。Adobeのサイトから無料ダウンロードしてご利用ください。
get Adobe Reader
c2015 by Nisseikyo All Rights Reserved.