日本に輸入される青果物(主に生鮮果物)についての最新情報や安心して消費していただくための取り組みなどをご提供しています。また、会員へのお役立ち情報の掲載をしています。

一般社団法人日本青果物輸入安全推進協会
一般社団法人日本青果物輸出入安全推進協会 > 協会の紹介 > 概要・組織

協会の紹介

日青協の概要、組織、設立について、以下にご紹介します。

概要

一般社団法人日本青果物輸出入安全推進協会(日青協)は、輸入青果物の安全衛生および植物検疫上の安全性の確保を目的として、昭和58年に設立されました。
青果物の輸入者やその流通関係業者などの会員からなっており、その会員の拠出する会費により、残留農薬、食品添加物などの自主的な検査の指導(アドバイス)及び、食品衛生・植物検疫の考え方や仕組みを正しく理解するための啓発・普及活動などを行っています。

組織

部署名 所在地
本 部
〒143-0001 東京都大田区東海3丁目8番2号TSKビル3F
TEL:03-6412-9977/FAX:03-6412-9976  【 所在地の地図

 理事会のほか、特に次の部会を置いて、日常の諸活動に対応しています。
    広報部会、バナナ部会、シトラス部会、その他果実部会、食品衛生部会、植物防疫部会

組織図

設立

社団法人 日本青果物輸入安全推進協会
1983年(昭和58年)11月30日
厚生大臣(環食第249号)許可
農林水産大臣(58農蚕第6909号)許可
民法の規定に基づく登記(東京法務局):1983年(昭和58年)12月10日
2013年(平成25年)1月4日
社団法人 日本青果物輸入安全推進協会 解散と同時に、
一般社団法人 日本青果物輸入安全推進協会 設立(内閣府認可)
2015年(平成27年)8月31日
一般社団法人 日本青果物輸出入安全推進協会 名称変更

フルーツセーフティ
日本青果物輸出促進協議会
学ぶ・知る・楽しむフルーツ図鑑 輸入果物図鑑>PDF
このサイトでは、提供情報の一部にPDFファイルを使用しています。PDFファイルを見るには「Adobe Reader」が必要です。Adobeのサイトから無料ダウンロードしてご利用ください。
get Adobe Reader
c2015 by Nisseikyo All Rights Reserved.